民主主義を応援するポータルサイト

民主主義ってなんだ?民主主義ってなんだ?

新・戦争のつくりかた WEBにて手書き改訂版が読めます 

新・戦争のつくりかた WEBにて手書き改訂版が読めます 

難易度=☆

「2004 年5月3日、ひとりの人が、新聞やテレビで報道される“パズルのピース”に漠然とした不安を感じ、試しにそれらを並べてみたのが、この絵本の原案です。」

「あれから10 年がたちました。その間に世の中は少しずつ変わっていき、当時はぼんやりしていた、どこかおかしい感じが、だんだんとはっきりした輪郭をとりつつあることに、多くの人が気づき始めています。
いくつかのページを裏付ける、当時はまだ法案だったものが、法律としてつぎつぎに成立しています。また、10年前には計画でしかなかった活動が、今では実際に行われるようになっています。」

2014年9月11日には、絵本のストーリーの裏付けとなる資料をパワーアップして、絵本『新・戦争のつくりかた』が出版されています。手書き改訂版が只今WEBにて無料公開されています。

※このページは外部サイトからの転載コンテンツです。画像や文章をさらに転載される場合は、元サイトの利用規約に準拠して使用してください。(このページ自体のシェアは自由です)

著者について

りぼん・ぷろじぇくと

「りぼん・ぷろじぇくと」は、『戦争のつくりかた』の制作にもかかわった個人の友人・知人で構成されている、独立した個人のゆるやかなネットワークです。特定の政党や団体、宗教、思想などとは関係がありません。
組織や団体ではないので、特に固定メンバーがいるわけではありません。また、代表者や主宰者などもいません。(『戦争のつくりかた』特設WEBページより)

井上ヤスミチ(絵)

画家・イラストレーター。1979年静岡生まれ。東京都豊島区在住。
人が矛盾を抱えながらも生きるたくましさを絵に描きたいと、小さな挿絵から大きな壁画まで、毎日絵を描いています。
絵画制作やイラスト挿絵のみならず、子どもたち対象のワークショップや、野外フェスでの顔はめパネル制作ライブペイント、描いて描かれる相互型フェイスペイントなど、絵を介してそこに居合わせた人を巻き込むような企画もあれこれ展開中。
助産師の妻と、3人の子どもたちとの5人暮らし。日々の育児が、絵の活動にとても影響しています。(本人WEBページより)

新・戦争のつくりかた

新・戦争のつくりかた

  • 作者:りぼん・ぷろじぇくと
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発売日: 2014-09-11

テーマ

関連記事