民主主義を応援するポータルサイト

各地のムーブメント各地のムーブメント

いのちと暮らしを脅かす安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉関係者の会

f44e0e9e4088af683ac783a48761c421

「医療も看護も介護も、平和な社会であってこそ」「軽んじないでほしい、いのちを」
そんな思いで立ち上がった会。

安全保障関連法に反対する医師・看護師・介護関係者・市民など、総勢8592名(2015年11月現在)が賛同しています。

11月23日には、千葉県館山市で集会も予定されています

<声明文>
いのちを守る医療、いのちを支える介護、いのちを尊重する福祉にかかわる私たちは、真の平和と思いやりのある社会保障制度を希求します。
2015年9月19日、安全保障関連法が混乱の中で成立しました。私たちはこの暴挙に怒りをもって抗議します。
安倍首相は、憲法に違反するという事実を無視し、平和を求める市民の声を軽んじて安全保障関連法を成立させ、その直後に、「希望を生み出す強い経済」「夢をつむぐ子育て支援」「安心につながる社会保障」を発表しました。莫大な軍事費を必要とする体制に突き進みながら達成する強い経済とは、軍需産業の推進のことでしょうか? 将来戦争に巻き込まれるかもしれない状況で、夢をつむぐ子育てなどできるのでしょうか? 高齢化と医療技術の進歩による自然増を加味せずに、医療・介護・福祉予算の伸びを抑えて、どうやって安心につながる社会保障を実現しようというのでしょうか?
私たちは医療・介護・福祉に携わる者として、いのちと暮らしを守るため、立憲主義・民主主義・平和尊重の政権をつくることを呼びかけます。そして、この関連法の実行を阻止する行動を、多くの人々と共に続けていきます。

2015年10月

(サイトより転載)

Facebook:https://www.facebook.com/inochi.and.kurashi/

twitter:https://twitter.com/inochi_kurashi

いのちと暮らしを脅かす安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉関係者の会 概要

地域全国
URLhttp://heiwa-inochi.sakuraweb.com

テーマ

関連記事

各地のムーブメント
トップへ

カテゴリーから探す

テーマから探す

支援募集中 このサイトについて お問い合わせ