民主主義を応援するポータルサイト

各地のムーブメント各地のムーブメント

Fair Finance Guide Japan(フェア・ファイナンス・ガイド日本版)

ffg2016_scorecard2

「買い物はもうひとつの投票行動」と言われるように、お金の流れを変えることで、世の中の流れをわたしたちの望む方向に変えていくことができます。銀行にお金を預ける場合も、その銀行が集めたお金を何に投資しているかを知り、預け先を選びます(場合によっては銀行に預ける以外の方法を選びます)。

昨年12月に立ち上がった「Fair Finance Guide Japan(フェア・ファイナンス・ガイド日本版)」ウェブサイトは、それぞれの銀行が、兵器産業や環境・人権など、各ジャンルにどのくらい投資をしているかを数値化・可視化しています。わたしたちはもちろん、銀行自身も、自分たちの事業がどれだけ社会的に貢献し、あるいは悪影響をもたらしているかを改めて知ることができます。

わたしたちがお金を預けている銀行は、様々な企業にお金を投融資しています。その中には、環境破壊や人権侵害等の社会問題を引き起こしている企業が含まれている場合があります。一方で、銀行によっては例えば「人権侵害に関わる企業には投融資しない」、「クラスター爆弾の製造を目的とした投融資はしない」という方針を掲げているところもあります。もし、多くの銀行がそんな方針を掲げ、実践するようになれば、社会問題を引き起こす資金の流れを大きく変えることができます。

そこで、本サイトでは国内大手銀行の投融資方針について、社会性の視点から15テーマ、のべ273項目にわたる格付けを行っています。格付けの結果は各テーマ別に%表示されており、その格付けの根拠となる投融資方針も示されているので、どの銀行がよりフェアな方針をもっているか、わかりやすく知ることができます。

私たちはこのウェブサイトをガイドとして、たとえばフェアトレード商品やオーガニック商品を選ぶように、お金の預け先を考え直してみることができます。また自分がお金を預けている銀行に、方針をもっと改善してほしいとメッセージを送ることも可能です。

ぜひ本サイトを活用し、よりフェアなお金の流れをつくる活動にご参加ください!

(サイトより転載)

Fair Finance Guide Japan(フェア・ファイナンス・ガイド日本版) 概要

地域全国, 東京都
運営国際青年環境NGO A SEED JAPAN、「環境・持続社会」研究センター(JACSES)、アジア太平洋資料センター(PARC)
URLhttp://fairfinance.jp/

テーマ

関連記事

各地のムーブメント
トップへ

カテゴリーから探す

テーマから探す

支援募集中 このサイトについて お問い合わせ