民主主義を応援するポータルサイト

各地のムーブメント各地のムーブメント

開発教育協会(DEAR)

11722671_659663064169704_4880424214602527070_o

ワークショップで学び、考える、デモクラシーな世界のあり方。「新・貿易ゲーム」「地球の食卓」など、一度体験するとハマると噂の参加型ワークショップ。世界や社会のことを、自分の頭で考えるための、楽しく学べるプログラムを次々と編み出す、開発教育協会。

毎月22日頃に、入門講座を開いています。

また全国の開発教育情報も載っています。

開発教育とは-共に生きることのできる公正な地球社会づくりに参加するための教育

豊かさは、誰にでも公平にいき届いているわけではありません。 商業的な利益や経済的な効率ばかりを優先する社会のあり方は、弱い立場に追いやられる人々を生み、現在と未来の全ての命にとって大切な地球環境を破壊してきました。 そうした社会の中で私たち自身もいつしか豊かさの意味を見失いつつあるようです。

世界でおこっている貧困・飢餓、紛争・戦争、環境破壊、人権侵害といった問題は、 日本の社会のあり方や私たちのライフスタイルとも深く関係しています。また日本にも同様の問題が存在しています。

文化・民族・宗教などを異にする世界の人々がともに生きることのできる公正な社会をつくっていくことが、 これからの大きな課題ではないでしょうか。そのためには、私たちひとりひとりが、こうした問題をよく知り、 自分の問題として考え、その解決に向けて行動していくことが必要です。

開発教育は、私たちひとりひとりが、開発をめぐるさまざまな問題を理解し、望ましい開発のあり方を考え、共に生きることのできる公正な地球社会づくりに参加することをねらいとした教育活動です。

やってみよう!参加型学習 | 参加型学習とは-「方法はメッセージをもつ」

開発教育では、教育の内容だけでなく、その方法も重視しています。

開発教育では、教育の内容だけでなく、その方法も重視しています。
それは、「方法はメッセージをもつ」と考えるからです。
そして、学習結果よりも学習過程を重視しているからなのです。

教師や指導者のことを「ファシリテーター」と呼んでいます。

参加型学習では、教師や指導者のことを「ファシリテーター」と呼んでいます。
ファシリテーター(facilitator)とは、「促進者」という意味。
参加型学習においては、学習者ひとりひとがそれぞれ異なる経験・知識・意見などをもっていることを尊重し、それらを引き出し、対話を生み出し、相互の学びあいを促進する役割をもっているからです。

(サイトより転載)

Facebook:https://www.facebook.com/ngoDEAR

twitter:https://twitter.com/ngoDEAR

開発教育協会(DEAR) 概要

地域全国, 東京都
住所東京都文京区小石川2-17-41 富坂キリスト教センター2号館3階
URLhttp://www.dear.or.jp/index.html
TEL0358443630
アクセス南北線・丸ノ内線「後楽園駅」徒歩約10分、都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩約10分

テーマ

関連記事

各地のムーブメント
トップへ

カテゴリーから探す

テーマから探す

支援募集中 このサイトについて お問い合わせ