民主主義を応援するポータルサイト

各地のムーブメント各地のムーブメント

税金はどこへ行った?

あなたの住む自治体と年収を入力して検索すると、自分が1日あたり何にいくら税金を払っているかが分かるサイト。市民の技術者たちが誰でも入って作れるプロジェクトです。

私たちは本来であれば支払った税金で望む公共サービスを受ける権利があります。

そのためには税金の使われ方を知る事が必要ですが、簡単に知る術がありません。

「税金はどこへ行った?」は、税金が支える公共サービスの受益と負担の関係をわかりやすく理解して頂く為にイギリスの Where Does My Money Go? を参考に、有志によって立ち上げられ、現在は、多くの有志の人の手によりサイトが立ち上がっています。

税金への理解と問題意識が日本の財政を健全化させ新たな成長へと導く近道に違いないと信じ、活動しています。

現在は、自治体内での税金の使われ方がわかるのみですが、いずれは自治体間での税金の比較、グローバルな税金の比較を目指しています。

(サイトより抜粋)

※公開の Facebookグループ で、サイトをつくる人たちがやりとりしています。

※イギリスの Open Knowledge Foundation が開発したオープンソースプログラムをもとに開発されています。

画像はスクリーンショットです。

このページは外部サイトからの転載コンテンツです。画像や文章をさらに転載される場合は、元サイトの利用規約に準拠して使用してください。(このページ自体のシェアは自由です)

税金はどこへ行った? 概要

地域全国
運営Open Knowledge Foundation Japan
URLhttp://spending.jp/

テーマ

関連記事

各地のムーブメント
トップへ

カテゴリーから探す

テーマから探す

支援募集中 このサイトについて お問い合わせ