民主主義を応援するポータルサイト

イベントカレンダーイベントカレンダー

Loading イベント

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しています。

アースデイ永田町2017

4月21日 @ 10:00 AM - 4:00 PM

| ¥500
c6790c_9032f93ffe9647df9ee96a4f609e10f5~mv2

アースデイ永田町2017

日時:2017年4月21日(金) 10:00〜16:30頃迄
場所:参議院会館地下一階 B109・B107

最寄り駅は、千代田線、丸ノ内線は「国会議事堂前」で、
千代田線は3番出口、丸ノ内線は1番出口です。
半蔵門線は「永田町」駅1番出口です。

参加方法:
完全予約制です。 ページトップの [参加申込ボタン]を押して、申込フォームに必要事項を記入の上お申し込みください。 参加費 500円(資料代として) 当日受付にてお支払いください。 参議院会館に入るには入館証が必要です。所定の集合時間に一階ロビーにてスタッフが入館証をお渡しします。

一人ひとりの話をしっかり聴きあうことをコンセプトにすえた語らいの場。
今回のテーマは、「アクティブ・ホープ」。この言葉は、アメリカの仏教哲学者で社会活動家のジョアンナ・メイシーが提唱しました。それは、どんな困難があろうとそこから目を背けることなく立ち向かい、希望を自分たちの手でつかんで行こうということだと理解しました。今回、このテーマを軸に政治家、市民がお互いの言葉に耳を傾け、批判でも要望でもなく語り合うことができる「場」を作りたいと思います。

アースデイ永田町とは?

日本の政治の中心地である永田町で、ピースフルに話し合う場と、癒し体験空間をつくりだしてきた「アースデイ永田町」。立場の違いを超えて地球を感じ、お互いの声を聴きあう1日にしたいと思います。開催4回目となる今年のテーマは「アクティブ・ホープ」。地球でつながり合う生命のために、いま私たちができることをみなで考え、感じる場づくりを目指します。

参加者一覧

エノ・シュミット
映画監督。2006年スイスにベーシックインカム・イニシアチブを設立。2008年、映画「ベーシック・インカム – 文化的インパルス」を発表。このベーシック・インカムについての最初の映画はドイツ語圏と世界各地で広くインパクトを与え、20カ国語で翻訳され、視聴者は200万人にのぼる。2012年、スイス国民すべてに無条件ベーシックインカムを導入するための国民イニシアティブを開始。126000の署名が成功裏に手渡された。
このイニシアティブを受け、2016年スイスでは普遍的なベーシック・インカムの国民投票を実施。有権者23%の支持を得た彼の活動はベーシック・インカムについての世界的な注目を集めている。
SAMPO.Inc

村上大陸 1996年生まれ現在20歳。福岡の高校を卒業後、東北大学工学部に進学。一年経たずに休学したのち東京で日本酒、スニーカー、VR等複数の事業を行う。VRの会社を経営している際、軽トラの上にモバイルハウスをセルフビルドし自宅兼オフィスにしていた。モバイルハウス生活をしながらVirtual RealityとRealityの違いを思考しているとVRの「V」などいらないことに気づいたため、モバイルハウスの事業に転換し現在に至る。

塩浦一彗 1993年生まれ現在23歳。3.11の二日後、親に飛ばされミラノに避難。いつの間にか6年間 ヨーロッパにいてしまう。ミラノの高校を卒業しロンドンに渡り建築を学ぶ。2016年9月東京に戻り、磯崎新アトリエに就職。都市計画等Internationalなプジェクトに携わるが、都市の開発という行為自体に疑問を覚え、元々興味を持っていた動く家、対話するための現代版茶室、家賃を払わなくていい家を体現するためにSAMPOを村上大陸と立ち上げ今に至る。

坂田昌子
国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表/環境NGO虔十の会代表。
CEPAジャパン理事、高尾山ネイチャーガイド。また環境関連だけでなく高尾山天狗トレイル実行委員長、八王子古本まつり実行委員長など 地域活性化にかかわる活動も積極的に取り組んでいる。
地元の東京都高尾山の自然保護を行いつつ、生物多様性条約締約国会議や国連持続可能な開発会議などにも継続的に参加。ローカルとグローバルをつなぐ環境活動に力を入れ、日本各地での講演活動や地域の生物多様性保全の取り組みへの協力を行っている。

ソーヤー海
共生革命家。東京アーバンパーマカルチャー主宰。アメリカの大学でサスティナビリティーとパーマカルチャーを研究と活動をした後、コスタリカのジャングルに移住しパーマカルチャーを実践。ワシントン州ブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドで研修を受けた後、2012年、日本に帰国。現在はパーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、禅、ファシリテーション、気候変動x若者のエンパワーメントなどに関するワークショップを全国各地で展開。これからの時代を生きるのに必要な技術を学び、「消費者」から「文化の創造者」になるための学びの場「パーマカルチャーと平和道場」を現在千葉県いすみ市で​つくっている。

河村和紀
クリエイティブディレクター・木こり見習い。映像をメインの生業とする。一般社団法人ヤマイエヒトにて新潟県十日町市のカフェ&ドミトリー「山ノ家」の立ち上げ、静岡県富士宮市で活動するNPO森の蘇りと国内の森の再生プロジェクト「きらめ樹プロジェクト」を行っている。映像以外のプロジェクトでディレクションや様々なコミュニティにジョインし、多岐に渡って活動をしている。

主催者:アースデイ永田町実行委員会2017
https://earthdaynagatacho.wixsite.com/ednagatacho
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1821404651218726&id=855973427761858

詳細

日付:
4月21日
時間:
10:00 AM - 4:00 PM
料金:
¥500
イベントの種類:
,
イベントのテーマ:
, ,
Webサイト:
https://earthdaynagatacho.wixsite.com/ednagatacho

会場

参議院議員会館
永田町2丁目1−1
千代田区, 東京都 100-0014
+ Google Map
電話番号:
03-3581-3111
Webサイト:
http://www.sangiin.go.jp/index.htm