民主主義を応援するポータルサイト

イベントカレンダーイベントカレンダー

Loading イベント

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しています。

第119回土曜セミナー「北朝鮮社会をめぐる問題」

7月6日 @ 2:00 PM - 4:00 PM

| ¥1000

第119回土曜セミナー

北朝鮮社会をめぐる問題

北朝鮮をめぐる問題とは?
北朝鮮社会の実態とは:公式情報による社会主義体制
脱北者情報による非社会主義・非公式領域の実態
総活:社会主義体制の現状と将来、顕在化する問題とは?

日 時: 2019年 7月 6日(土) 14時~16時
会 場: 在日韓人歴史資料館
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32 韓国中央会館別館(受付3F)
東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番」駅下車
2番出口から徒歩3分
*当館に駐車場はありません。車での来館はご遠慮ください。

講 師: 伊藤亜人(いとうあびと、東京大学名誉教授)
     1943年東京生まれ。東京大学教養学部卒業、社会学研究科修士、教養学部および東洋文化研究所助手、
     教養学部助教授を経て綜合文化研究科教授(~2006年、名誉教授)。
     琉球大学法文学部教授(~2009年)、早稲田大学アジア研究機構上級研究員・教授(~2013年)。
     米国ハ-ヴァ-ド大学客員研究員(1977~79年)、英国ロンドン大学SOAS上級研究員(1996年)、
     韓国ソウル大学校招聘教授(2002年)。
     専門は文化人類学・民俗学、韓国研究。1971年より韓国の農村等で現地調査に従事。
     現在は北朝鮮民衆の生活実態について人類学的な調査研究に従事。
     第11回渋沢賞(1977年)、大韓民国玉冠文化勲章(2003年)、第9回樫山純三賞(2014年)。
     主要著書:『アジア読本 韓国』(1996年、河出書房)、『韓国珍島の民俗紀行』(1996年、青丘文化社)、
     『韓国夢幻』(2006年、新宿書房)、『文化人類学で読む 日本の民俗社会』(2007年、有斐閣)、
     『珍島-韓国農村社会の民族誌』(2013年、弘文堂)、
     『北朝鮮人民の生活-脱北者の手記から読み解く実相-』(2017年、弘文堂)等。

参加費: 1,000円(会員800円、学生500円)

在日韓人歴史資料館
http://j-koreans.org/event/event1_01.html

詳細

日付:
7月6日
時間:
2:00 PM - 4:00 PM
料金:
¥1000
イベントの種類:
イベントのテーマ:
,
Webサイト:
http://j-koreans.org/event/event1_01.html

主催者

在日韓人歴史資料館

会場

在日韓人歴史資料館
南麻布1-7-32
港区, 東京都 106-8585 Japan
+ Google Map