民主主義を応援するポータルサイト

イベントカレンダーイベントカレンダー

Loading イベント

« すべてのイベント

第117回土曜セミナー「優越感・差別感は歴史の無知から ~近代日本と韓国・朝鮮-その歴史から考える~」

5月11日 @ 1:00 PM - 3:00 PM

| ¥1000

第117回土曜セミナー「優越感・差別感は歴史の無知から ~近代日本と韓国・朝鮮-その歴史から考える~」

未来を生きるには歴史を顧みることが必要だ――とは、日本でも世界でも多くの人たちが言ってきたことです。
しかし、いまの日本では、日本政府をはじめマスコミもふくめて、日本人は韓国や北朝鮮はもとより中国などの国々から、「歴史」といわれると身構えてしまう、「歴史恐怖症」のような症状があります。・・・・・・(略)
一方で、韓国や北朝鮮、中国などについてのフェイクニュースは、特にネットの世界では横行しています。
日本が明治以後、朝鮮や中国に侵略した事実を正視したくない、そんなことをしても未来志向での相互友好に役立たない、という考え方もなかなか根強いものです。
日本の侵略のいやな話ではなく、植民地時代、日本と朝鮮の交流につとめた人や、朝鮮の民俗や美術を称揚した人たち、そんな人たちの交流の歴史をもっと明らかにすべきだ、という主張も強くあります。――こういう研究・交流ももちろん大切です。大いにすすめるとよいと思います。しかし、私が言いたいのは、明治以後の日本が朝鮮をはじめアジアの国ぐにに対しておこなった侵略戦争・植民地支配の事実、この事実に目を閉ざしては、「友好・交流」はあり得ないし、日本自身が平和で、市民の一人ひとりが世界に創造的に生きる、その未来図は描けないということです。・・・・・・(略)
                         ― 中塚明『日本人の明治観をただす』の本文より―

日 時 : 2019年 5月 11日(土) 13時~15時
会 場:在日韓人歴史資料館
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32 韓国中央会館別館(受付3F)
東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番」駅下車
2番出口から徒歩3分
*当館に駐車場はありません。車での来館はご遠慮ください。

講 師 : 中塚 明(奈良女子大学名誉教授)
     1929年、大阪府に生まれる。日本近代史、特に近代の日朝関係の歴史を主に研究。
      主な著書に『日清戦争の研究』(青木書店)、『近代日本と朝鮮』(三省堂)、
      『蹇蹇録の世界』(みすず書房)、 『歴史の偽造をただす』『歴史家の仕事』
      『これだけは知っておきたい日本と韓国・朝鮮の歴史』 『現代日本の歴史認識』
      『司馬遼太郎の歴史館』『歴史家 山辺健太郎と現代』(以上、高文研)など。
      共著書に『NHKドラマ「坂の上の雲」の歴史認識を問う』『東学農民戦争と日本』(以上、高文研)。

参加費: 1,000円(会員800円、学生500円)

*事前の申し込みが必要です。
当館事務局まで電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。
TEL:03-3457-1088
FAX:03-3454-4926
Mail:info[at]j-koreans.org [at]を@に代えてください

http://j-koreans.org/event/event1_01.html

詳細

日付:
5月11日
時間:
1:00 PM - 3:00 PM
料金:
¥1000
イベントの種類:
イベントのテーマ:
,
Webサイト:
http://j-koreans.org/event/event1_01.html

主催者

在日韓人歴史資料館

会場

在日韓人歴史資料館
南麻布1-7-32
港区, 東京都 106-8585 Japan
+ Google Map